ラッパー紹介

【Marukido】プロフィールや宗教・ADHD・合法JKまとめ

合法JKなどの社会的風刺を歌った楽曲が人気のMarukido。

自らの生い立ちを包み隠さない所が魅力です。

今回はMarukidoについて紹介します。

Marukidoのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marukido🦄(@marukido666)がシェアした投稿

MCネームMarukido
生年月日1995年6月22日
出身東京都池袋
身長163cm
趣味お経
SNSTwitter / Instagram

Marukidoは東京都池袋出身のラッパーです。

Marukidoの由来

 

この投稿をInstagramで見る

 

マルキ・ド・サド (Marquis de Sade, 1740年6月2日 – 1814年12月2日) サドはあくまで逆説的な作家である。サドの文学はヒューマニズムで擁護される性質のものではない。また、芸術的見地から弁護される性質のものではない。サドはこの世のあらゆる芸術の極北に位し、芸術による芸術の克服であり、その筆はとっくに文学の領域を踏み越えてしまっていた。時代を経て徐々にその毒素を失うのが、あらゆる芸術作品の通例だが、サドほど、何百年を経てもその毒素を失わない作家はなかろう。(三島由紀夫) #マルキドサド #MarquisdeSade #サド #Sade #文学 #Literature #哲学 #philosophy #小説 #novel #小説家 #novelist #詩 #poem #詩人 #poet #読書 #read #reading #write #writing #本 #book #books #bookstagram

【文学インスタグラム】(@bungakugram)がシェアした投稿 –

Marukidoの名前はフランスはパリの作家「マルキ・ド・サド」から来ています。

マルキ・ド・サドの作品は暴力的な性がテーマにされることが多く、サディストの語源となっています。

Marukidoの脱会した宗教や脱会理由


Marukidoが脱会した宗教は「顕正会」だと言われています。

顕正会の特徴「お祈りのおかげ」「ビラ配り」から多くの方が推測しています。

Marukidoは宗教2世として生まれ、幼少期からビラ配りや家庭訪問をして布教活動をしていたそうです。

ピアノの発表会やテストで良い点を取る努力をしても、お祈りのおかげだと言われフラストレーションが溜まる生活。

インターネットに触れて感じた宗教への疑問を親に質問しても無視。

これらの事が重なり小3、4の頃に宗教に対し見切りを付け中学受験を決意したそうです。

中学に入ると宗教や親の思想と合わないと感じ、家出不良少女に。

家に帰ると母親に「私が祈ったおかげで帰ってきてくれたのね」と言われ、「マジで脱会しよ」と思い脱会しています。

Marukidoの出身


Marukidoは池袋ウエストゲートパークの聖地「池袋」出身です。

Marukidoの実家は北口付近にあり、近くにはデリの待機場所やラブホテルなどが多くあると語っています。

Marukidoの生い立ち

上記に書いた宗教意外の生い立ちを紹介します。

アトピーに悩んだ幼少期

 

この投稿をInstagramで見る

 

生まれつきのアトピーが嫌で 小学生の頃もそれでよくいじられたり男の子達に蹴られたりしてたから傷だらけの体をみて良く泣いてたかな だから今までで一度も友達と海に行ったことが無い 青春期は女友達にアトピーが汚いと罵倒されたこともあったり 女の子は肌が綺麗な方が良いし素敵だって思ってたからこそ辛かった けど今は好きな人や気の置けない人の前で脱いだりできる! アトピーの傷たちはもうほぼ火傷跡みたいになって綺麗な肌には戻らなそうだけど ハンデを乗り越えてもっと自分に自信が持てるような女性になりたいと思うな〜成人したしね!

Marukido🦄(@marukido666)がシェアした投稿 –

幼少期は生まれつきのアトピーに悩んでいたそうです。

アトピーが原因で虐められたり、肌を見せたくないから海に行けない青春を過ごしたみたいです。

しかし現在は肌も良くなったのか、バンバン脱いで活動しています。

絶対音感

Marukidoは4歳から10年間ピアノを続けた結果「絶対音感」が身に付いたそうです。

ADHDと診断される


2012年にADHDと診断されたMarukido。

ADHDは注意欠陥多動性障害が正式名称で、注意散漫でジッとしていられないと言う特徴があります。

ADHDがキッカケで学校を3回退学、会社も首になった経験があるそうです。

過去にはnoteにて「ADHDクラスタがシェアハウスに住んだ方が良いの3つの理由」を執筆しています。

高校時代


高校は神田にあるお嬢様学校に通っていたMarukido。

お嬢様学校に通いはするものの、高1で脱法ハーブを嗜んでいたようです。

ニートtokyoでも話題になった最低のバッドトリップは必見です。

他にもスナップモデルとしても活動しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marukido🦄(@marukido666)がシェアした投稿

ミスID2017


ミスID2017にエントリーしてセミファイナリストに残ったMarukido。

可愛い女性3500人の中でTOP125人になっています。

企業家としてのMarukido

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marukido🦄(@marukido666)がシェアした投稿


Marukidoは企業家としての一面もあります。

30代までに年収1億を目指しており、スモールビジネスを積み重ねていく予定だと語っています。

そんなMarukidoは18歳の時にJKリフレを運営し、ビジネスの楽しさを経験。

その後19歳で少額出資を受けVR系の企業を起業し、世界初のVRホストクラブの撮影をしています。

しかしすぐにキャッシュアウトしたそうです。

2018年ごろは医療系メディアを運営しており、投資家にセクハラを受けできた曲が「合法JK」だと語っています。

現在はInstagramに漫画を投稿している人のエージェントをしています。

22歳にして禿げる

Marukidoは22歳にして禿げた過去を持っています。

キッカケは当時付き合っていた彼氏にフラれたショックで、大きな円形脱毛が出来た事。

その当時の記録はMarukidoのnoteで見る事ができます。

ハゲた22歳女が直面した世界はこんな感じだ

Marukidoのラッパーとしての経歴

ラップを始めたキッカケ

Marukidoが音楽を始めたキッカケは仲良かった男子が自殺し、生きていた証を作りたかったからだと語っています。

そして出来た曲「AV女優」は1stEPに収録されています。

合法JKで鬼バズ


2019年10月12日にMVが公開された合法JK。

2019年当時流行った「パパ活女子」「港区女子」を風刺する内容となっています。

企業家として鍛えられた戦略で、Twitterで1万RTされたらAV女優になると投稿。

そこで合法JKのMVも一緒に宣伝し鬼バズを起こしました。

良い曲を作っても売れない世の中でもMarukidoのような戦略があれば多くの人に知ってもらえます。

「Lil 宗教 Jr」発表

幸福の化学の総裁「大川隆法」の長男とコラボした楽曲。

宗教2世として生まれた子どもの気持ちをラップしています。

シリアスなリリックの中でもクスッと来る部分があります。

Marukidoの評価

ABOUT ME
ラップ&CBD
ラップ&CBD
ラップ&CBD管理人。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA