ラッパー紹介

【ジャパニーズマゲニーズ】孫GONG×JAGGLAのプロフィールや過去を紹介!

2018年末から活動をしているジャパニーズマゲニーズ。

今回は人気急上昇中の2組のクルーを紹介したいと思います。

メンバーの孫GONGとJAGGLAのプロフィールや過去も紹介していきます。

ジャパニーズマゲニーズの2人のプロフィール

2018年の年末にビッグクルーとして結成されたジャパニーズマゲニーズ。

JAGGLAが盟友、孫GONGと手を組み結成されました。

翌年2019年1月にはアルバム「TRIP MASTER」を発売するなど、結成した勢いそのままに疾走していくメンバーの、孫GONGとJAGGLA。

そんな2人のプロフィールを紹介していきます。

孫GONGのプロフィール

MCネーム孫GONG (ソンゴング)
本名不明
生年月日1987年5月1日
出身京都府京都市山科区
所属BACKBONE&TEAM2MVCH&ジャパニーズマゲニーズ
SNSTwitter / Instagram

京都府京都市山科区出身の孫GONG。

父親は、「京都の老舗ヤ〇ザ」の組長だったようです。

ヤクザの組長の倅(せがれ)として生まれただけあって、破天荒なエピソードも多い人物ですね。

ニートtokyo出演以来、その生い立ちや人柄、ラップスタイルやファッションなど多くの注目を集めています。

孫GONGの奥さんや子ども

 

この投稿をInstagramで見る

 

四日間の旅から帰ります!! またしてる嫁と子供にお土産持って会いに帰ろう✌🎵 いつもありがとう🙏

孫GONG(@songong1987)がシェアした投稿 –

孫GONGは現在結婚しており、子どもも居ます。

奥さんは「りさ」さんといい、一般女性です。

2019年の2月5日には待望の第一子が誕生。

息子は「玄悟」くんで、「悟」という漢字は孫GONGに因んだ感じがあっていいですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

孫GONG(@songong1987)がシェアした投稿

孫GONGの刺青(タトゥー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

孫GONG(@songong1987)がシェアした投稿

孫GONGのお馴染みのタトゥーといえば、お腹に大きく描かれた「ダルマ」です。

彫り師は「祇園だるま」の「そい」さんという方です。

またお腹以外にも掘られているタトゥーはCIMA(BOIL RHYME)の所属するポッセに居る「愛彫」さんの作品です。

父親との関係


孫GONGの父親は地元ヤクザの組長だった事もあり、かなり多忙だったようです。

孫GONGが知る限り父親は

  • 愛人あり
  • キャビアの密輸業
  • マラドーナと仕事
  • 北朝鮮やロシアに出張

など、一般人ではとてもこなせないタスクです。

会えるのは1,2週間に一回くらいで会えると凄い嬉しかったと語っています。

そんな父親も小1で警察に捕まり小5まで会えていなかったそうです。

出所後は一軒家を購入し、幸せな時間が続くと思いきや中3の時に亡くなってしまったそうです。

孫GONGの兄

孫GONGの兄は人生の半分以上を檻の中で過ごしているそうです。

15歳年上の兄でかなり無茶苦茶な人物だと語っています。

JAGGLAのプロフィール

MCネームJAGGLA (ジャグラ)
本名不明
出身大阪府高槻市
生年月日1987年
所属竜巻一家 , TORNADO(トルネード) , ジャパニーズマゲニーズ
SNSTwitter / Instagram

大阪府高槻市出身のJAGGLA。

関西の中堅では一際大きい存在感を放つ人気ラッパーです。

カリスマ性やラップセンスはもちろん、ファッションや私生活でも注目を集めます。

JAGGLAのMCネームの由来

JAGGLAという名前はスロットの「ジャグラー」から来ています。

確かにGOGOランプがペカっと光る瞬間には中毒性がありますよね!

JAGGLAの彼女

 

この投稿をInstagramで見る

 

JAGGLA(@imjaggla)がシェアした投稿


JAGGLAの運営しているSNSより「君島カレン」が彼女だと判明しています。

君島カレンさんはダンサーとして活躍する一方、ラッパーとして音源も公開しています。

ちなみに君島カレンは以前、T-Pablowと付き合っている噂されていました。

JAGLAの兄的存在

 

この投稿をInstagramで見る

 

かわいい弟達のnew shit解禁でございます♪ lisky.s feat. jaggla http://www.youtube.com/watch?v=yQBW4x-C2hs&sns=em

gazzila orizinal(@gazzila)がシェアした投稿 –


JAGLAの兄的存在「GAZZILA」。

20歳くらいで出会ったそうで、JAGLAの面倒を見てくれたそうです。

後にGAZZILAのサイドMCとしてステージに立つようになり、曲も一緒に作成。

GAZZILAと共にライブを回るようになって出来た人脈が今の活動に結びついています。

ジャパニーズマゲニーズの過去を紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

孫GONG(@songong1987)がシェアした投稿


ラッパーにはそれぞれラッパーになる前の人生があります。

人によってはその過ごしてきた人生そのものがリリック(歌詞)に乗り、リアルとしてリスナーの心を射止める事も少なくありません。

そんなジャパニーズマゲニーズ2人のバックボーンとなる過去をそれぞれ紹介していきたいと思います。

結成秘話


元々はJAGGLA、孫GONG、紅桜、PERSIAの4人でアレルギーというクルーを結成する予定でした。

しかし4人のスケジュールが合わずに、JAGGLAと孫の2人で遊びで楽曲制作。

ほんの10分くらいで制作した楽曲がバズり、その流れで結成されています。

孫GONGの過去

 

この投稿をInstagramで見る

 

孫GONG(@songong1987)がシェアした投稿

小学生時代

小学生時代の孫GONGはヤクザの息子という事もあり、周りの友達に「今日から親が遊んだらあかん言うてる」と言われ仲間外れに。

最初は泣いたりしたそうですが、次第に暴力で解決していき小学5年生ではグレてきた同級生が孫GONGに付いてくるようになったそうです。

まるでTOKONAのような過去を持っています。

ちなみにこの経験はアルバム「狂都」の「ありがとう」でラップしています。

小学生時代の武勇伝

小学生時代が1番悪かったと語っている孫GONG。

団地や車を燃やすなど、規格外の武勇伝を持っています。

また、卒アルにいる同級生は全員殴った経験ありで、2週間喧嘩しなかったら教育委員会が表彰状を出すと言い出すほどの問題児。

さすがとしか言いようがないですね。

中学時代

悪い人が多い中学に通っていた孫GONG。

父親がロールスロイスで迎えに来たことをキッカケに、怖い先輩たちと仲良くなったそうです。

高校時代

高校時代は薬物のディーラーとして地元で活躍されています。

父親の部下に電話で注文し、購入。

自身で使ったり、売ったりとやりたい放題です。

そしてこの時期にラップも始めています。

鑑別所に入ったことがある

本人曰く、ニートtokyoのインタビュー内で、前科が3犯刑あるようです。

刑務所に入ったことはないそうですが、警察をボコボコにして鑑別所に収容された経験があります。

(本人も血だらけになったそうですが…)親のスゴいコネクションで雇った弁護士さんのおかげで出てこれたと話されています。

このエピソードが15、6歳の時の話です。

覚醒剤をやっていて野球を諦めた

孫GONGさんは小4のころから高校まで、親友の誘いで野球をやっていたと本人は語っています。

高校も滋賀県の近江高校に進学されたそうです。

すぐ退学になったそうですが、ポジションは高校時代は甲子園に出たら一番映るからとキャッチャーを選択したそうです。

しかし、高校時代に「エクスタシー」を使用していたことからピッチャーの投げるボールが全部ナックルに見えてしまい、ボールを捕球することができなくなり、野球を諦めたようです。

諦めたその後にグレたみたいです。

高校生とは思えないエピソードですよね。

本人は人生で一番辞めて良かったことを覚〇剤と即答しています。

その理由は、覚〇剤は人間じゃなくなるからだそうです。

孫GONG自身も辞めるために山小屋に1人籠もってやめた経験を持っています。

JAGGLAの過去

 

この投稿をInstagramで見る

 

gazzila orizinal(@gazzila)がシェアした投稿

幼少期から中学時代

JAGGLAは幼少期、近所の人たちから”変わり者”と言われるような子だったそうです。

中学生の時は、「池袋ウエストゲートパーク」の”キング”(窪塚洋介)に憧れて服装など真似ていたそうです。

兄の影響でHIP-HOPはキングギドラなどを好きで聞いていたと語っています。

SALUのRAP GAME REMIXでは、オジロのHey Girlも聞いていたラップしていました。

ラップを始めたキッカケ

JAGLAがラップを始めたのノリです。

幼なじみと一緒にアメ村で働いていた時に「ライブ」をやらせて貰える話になり、ラップを開始。

一番最初に声を乗せたのは「BLACK EYED PEAS」のレコードだったと語っています。

肝心のライブは頭が真っ白になり、ほぼ覚えていないそうです。

TORNADO結成

 

この投稿をInstagramで見る

 

TORNADO a.k.a 竜巻一家 2017年春🎌🎌🎌 #mooove #竜巻一家

JAGGLA(@imjaggla)がシェアした投稿 –


2016年に幼馴染のK-YO YAYO、HABU、JAGGLAの4人で”TORNADO”を結成します。

TORNADOの由来は、マリファ〇を吸ってバットトリップした時に目が回ってしまうことを友達の中で「トルネードに入ってしまった」と言っていたのがキッカケだそうです。

こちらもスゴイキッカケですね。

地元、高槻でイベントをどんどん主催して活動していくにつれて今のTORNADOへとなっていったようです。

仲間の死

JAGLAは2人の幼なじみの死を経験しています。

一緒にTORNADOを結成したK-YOとYAYOの2人が亡くなり、彼らの為にも行ける所まで頑張ると語っています。

まとめ

孫GONGとJAGGLAという、ビックネームから結成されたジャパニーズマゲニーズ。

リスナーを引き付けるリリックは、その人並み外れたバックボーンからきていることがわかりました。

まだ結成されてから間もないジャニーズマゲニーズですが、これからもメンバーの孫GONGとJAGGLAから目が離せないことになっていくことは間違いありません!

ABOUT ME
ラップ&CBD
ラップ&CBD
ラップ&CBD管理人。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA