サブスク

YouTube Musicの料金や登録方法、未配信のアーティストまで解説

有名な動画配信サイト「YouTube」が提供している「YouTube Music」をご存知ですか?

YouTubeが提供しているので知っている方も多いかとは思います。

音楽はYouTubeで聴いている!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

無料で聴くことができるのも魅力ですが、YouTube Musicに登録する魅力もたくさんあります。

そこで今回はYouTube Musicのプランや料金、登録方法や未配信のアーティストのアーティストまで解説していきます。

YouTube Musicとは

YouTubeが2015年から提供している音楽配信サービスです。
サービスの内容はYouTubeの動画コンテンツに音楽配信サービスを追加したようなものになります。

Google Play Musicとの提携も特徴ですね。

YouTube Music Premiumに登録するとYouTube Music内の動画や音楽を一時保存してオフライン再生やバックグラウンドで再生もでき快適に楽しむことが出できます。

YouTube Musicの料金プラン

プランは3つあります。

  1. 無料プラン
  2. 学割プラン
  3. Premiumプラン

1つずつ解説していきます。

無料プラン

無料プランですがかなりやれることが多いです。
オンデマンド再生やフル再生が可能で曲順再生もできます。
これらの機能が制限無しで利用することが出来ます。

無料プランでも十分ですが無料プランでは出来ないこともあります。

バックグラウンド再生とオフライン再生です。
バックグラウンド再生が出来ないとアプリを開いたままでしか音楽を聴くことが出来ません。
また、外出先などで音楽を聴く上で気になる通信量を抑えるためにオフライン再生をしたいと思う方は多いかと思いますが無料プランでは残念ですが出来ません。

そして無料プランは間に広告が挟まれることがあります。

学割プラン

一律 480円

毎年更新で、手続きが必要ですが内容はPremiumと同じなので該当する方はこちらのプランを利用することをおすすめします。

Premiumプラン

iPhone 1,280円
iPhone(ファミリー) 1950円
Android / web 980円
Android / web(ファミリー) 1480円

先程紹介した無料のプランに+してバックグラウンド再生とオフライン再生が可能になります。
そして広告がなくなり快適に音楽を楽しむことが出来ます。

ファミリープランのはGメールアドレスを持っていて同住所の方が参加出来ます。

YouTube Premiunm

iPhone 1550円
iPhone(ファミリー) 2400円
Android / web 1180円
Android / web(ファミリー)1780円

YouTube Music内のプランではないのですがYouTube Premiumに登録することによってYouTube Musicの有料プランも一緒に楽しむことが出来ます。

YouTube Premiumに登録すると、動画を視聴する際に表示される広告が非表示になり、動画を保存してオフラインで再生することが出来ます。

またバックグラウンド再生も可能になりYouTube Premium限定の「YouTube originals」が視聴することが出来ます。

YouTube Musicとその他サービスの比較

今回はapple musicとLINE MUSICと比較していきます。

まずはYouTube Musicの簡単なおさらいです。

  • 曲数 不明
  • プラン 無料 Premium ファミリー 学割 の4つ※料金は上を参考にしてください。
  • 無料体験 1ヶ月あり
  • 音質 最高256kbps

曲数が不明になっているのは数が膨大で公式の発表が無かったので不明とさせていただきました。

apple music

  • 6000万曲以上
  • 480円 980円 1480円の3つのプラン
  • 無料体験3ヶ月あり
  • 最高 256kbps

iPhoneユーザーやAppleユーザーはこちらを利用している方が多いと思います。

プランは一律の料金で曲数も6,000万曲とたくさんあります。
使いやすいのでどなたにでもおすすめできるサービスです。

こちらには無料のプランがないので音楽は家でしか聽かないという方はYouTube Musicの無料プランで十分かもしれませんね。

LINE MUSIC

  • 6000万曲以上
  • 料金
    980円(年9600円の支払いプランもあり)
    480円
    1480円(年14000の支払いプランもあり)
    の3つのプランと5つの支払い方法
    Android専用プランで
    月々500円(月に20時間までの制約有り)
    月々300円(月に20時間までの制約有り)
    の2つのプランもご用意されています。
  • 無料体験3ヶ月あり
  • 最高 320kbps

今や連絡手段として欠かせない「LINE」から提供されている音楽配信サービスです。

年間でまとめて支払いすると安く使えたり、LINEの着信音に設定できたりLINEならではのサービスが魅力です。

音質はこちらの方が良いですね料金もこちらのほうが安く使えるようです。

YouTube MusicはMVが豊富にあることも魅力で無料のプランがあるので音楽にお金をかけたくない方はYouTube Musicがオススメです。

YouTube Musicで聴けないアーティスト

YouTube Musicですが
様々なアーティストを検索しましたがほとんど聴くことが出来ました。

しかも米津玄師などサブスクを解放していないアーティストのMVなどのYouTube動画をダウンロードしてオフラインで利用すれば擬似的にサブスクのように利用することが出来ます。

無料のプランで曲を好きに聴けるので登録してみてご自身の好きなアーティストがいるか検索してみてください。

YouTube Musicの登録方法

手順はとても簡単です。
1.YouTube Musicアプリをダウンロード
2.アプリを起動してGoogleアカウントでログインまたは登録で完了です。

しかし、上記したようにiPhoneとAndroidでは料金が違います、ですが実はiPhoneユーザーも安い料金で利用することが出来ます。

方法は簡単で、Webから登録するだけです。
Webで検索してもアプリに飛んでしまう場合はGoogle Chromeのアプリをダウンロードしてそこから検索してみてください。

こちらの方法で登録する場合はクレジットカードの情報が必要なので用意をしてからお願いしますね。

YouTube Musicの解約方法

解約の方法は少し複雑です。

1.アプリ画面の右上のユーザーアイコンをタッチ
2.有料メンバーシップ⇒管理をタッチ
3.登録内容の管理⇒YouTube Musicをタッチ
4.登録をキャンセル。で完了です。

この方法で解約できない場合がありますその場合は次の方法を試してみてください。

1設定⇒iTunes StoreとAPP Storeをタッチ.
2.Apple IDをタッチ⇒Apple IDを表示をタッチ
3.サブスクリプション⇒登録中のコンテンツが表示されるのでYouTube Musicをタッチ
4.登録をキャンセル。で完了です。

まとめ

YouTube Musicは無料でも満足、有料に登録する魅力もたくさんな音楽配信サービスです。

YouTube内の動画コンテンツを音楽として利用できるので一般ユーザーなどの歌ってみたやサブスク解放されていないがMVがある曲なども聴けるのが魅力です。

YouTubeの動画をよく視聴する方はYouTube Music Preminmの機能もまとめて入っているYouTube Premiunmに登録するのもおすすめです。

たくさんの曲数がきっとあなたを満足させてくれると思います。
ぜひ登録してみてくださいね。

ABOUT ME
ラップ&CBD
ラップ&CBD
ラップ&CBD管理人。
2020年日本語ラップ新譜まとめ
2020年日本語ラップ新譜まとめ