ラッパー紹介

RYKEYのプロフィールや過去・経歴を紹介!紅蘭やYZERR・阿修羅との関係も

日本語ラップ界の問題児と言えばRYKEYを思い浮かべる人も多いはずです。

2019年は特に行動が目立ち、BAD HOP DISや紅蘭との離婚・逮捕などシーンの話題はRYKEYで賑わいました。

ヘッズの中でも賛否は別れ、多くの人は「音源は良いんだから楽曲制作だけしてくれ!!」という感情だったと思います。

今回は問題は多いけど目の離せない男RYKEYについて紹介します

RYKEYのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

I can’t live without Mary Jane. @bigknot2019 @bullish20xx @vans

RYKEY MZEE Life Consultant(@___rykey___)がシェアした投稿 –

MCネームRYKEY (読み:リッキー)
本名下田ムトアリッキー
生年月日1987年12月12日
出身東京都八王子
身長178cm
SNSTwitter / Instagram

RYKEYは1987年12月12日生まれで東京都八王子の出身です。

母親がケニア出身なのでリッキーはハーフです。

音源でもあるようにハーフという事でイジメを受けたRYKEYは中学生になるとグレていきます。

ギャングに加入した中学時代

中学生で「八王子グリップス」というギャングに入り、ワルさをしていたようです。

ラッパーを志した経験もギャングの先輩のライブを見た事がきっかけで、制作を開始したと語っています。

RYKEYの過去・経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

RYKEY x BADSAIKUSH new album Mary Jane Wait a minute. @dozegad @djbun @siba_174 @fezbeatz @flashsoundsid @_jigg_jigg_ Thank you very much.

RYKEY MZEE Life Consultant(@___rykey___)がシェアした投稿 –

日本語ラップ界の問題児として常に話題になる男RYKEYの過去や経歴を紹介します。

ラッパーとしての過去・経歴

RYKEYがラッパーになろうと思ったのは17才の時「八王子グリップス」の先輩のライブを見て、「俺の方がもっと上手くやれる」と感じたからと語っています。

実際に19才から本格的に活動を開始し、2年後には楽曲制作に取り組み始めます。

25才でAKLOの「RED PILL REMIX」にSALUと共に参加。

そこから期間は大きく開きますが、28才1stアルバム「Pretty Jones」を発表。

Pretty Jones」には代表作「ホンネ」や「Baby」が収録されています。

1stアルバムと同年2ndアルバム「AMON KATONA」を発表。

その後は客演として様々なアーティストとコラボし、高い評価を得ました。

2018年(31才)にはアルバム「John Andersen」と「MZEE」を発表。

MZEE」には「成熟し色々な経験を積んだ男への敬意を込めた一人称」という意味があり、それはRYKEYの事を表しているそうです。

そして2019年、BAD HOPYZERRをDis。

Beefの話題で盛り上がる中出したEP「MARY JANE」は舐達麻BADSAIKUSHと共作。

大ヒットしました。

過去の揉め事や逮捕歴

RYKEYは過去に3度逮捕歴があります。

1度目は2008年に強姦致傷で約2年間服役しています。

2度目は2016年に暴行容疑と覚せい剤陽性反応で逮捕されました。

この時の暴行容疑は元妻である紅蘭に対するDVです。

ケンカになってRYKEYにビンタされた紅蘭は警察に相談へ行っています。

その時に挙動不審だったRYKEYは薬物検査で陽性反応が出たため、逮捕されて1年間服役しました。

3度目は2019年7月に紅蘭の会社に勤める知人男性2人を殴りつける揉め事を起こして現行犯逮捕されています。

RYKEYは当時酒に酔っており、調べに対して殴ったことに間違いないと認めています。

2020年6月16日に初公判で求刑1年6ヶ月となりました。

RYKEYと紅蘭の関係

 

この投稿をInstagramで見る

 

RYKEY MZEE Life Consultant(@___rykey___923)がシェアした投稿

RYKEYと紅蘭は2015年にRYKEYのMV「BABY」に参加したことがきっかけで交際に発展しました。

2018年12月28日にRYKEYと紅蘭の間に娘が生まれています。

出産後も入籍をしておらず、RYKEYと紅蘭の関係は事実婚でした。

事実婚の理由には紅蘭の弟・雄士(KANDYTOWN・ドカットカット)が関係しています。

雄士は2015年にマンションから転落して他界しており、紅蘭は弟の顔をタトゥーとして入れるほど弟が大好きでした。

紅蘭は草刈の苗字を残したいため、あえて結婚という形を選ばずに事実婚を選びました。

その後事実婚を選んだ紅蘭は、夫のRYKEYと「離婚」をしています。

離婚理由は

  • RYKEYから包丁を突き付けられる
  • 携帯をバキバキに折られる
  • 暴言を吐かれる
  • 家の中を破壊する
  • 飼っている犬に対する暴力

などDV・モラハラが原因です。

身の危険を感じていた紅蘭は、RYKEYが酒に酔って寝ている隙に実家に逃げ込みました。

しかし目が覚めたRYKEYからの鬼電、その後は実家まで追いかけてきて「父親を出せよ」「警察でも何でも呼べよ」と半分脅迫。

その後紅蘭が社長を勤めるショップで、社員を殴り逮捕されました。

紅蘭はこれまでRYKEYからのDVに怯えながら生活しており、以前から離婚を考えていたようです。

アルバムで明らかになる事実


Rykey曰く、

「週刊新潮は俺を潰しにかかる

俺は一回でも女を引っ叩いたことなんかないぜ」

とのこと。

現材は紅蘭との関係も修復されたのか、子どもと一緒にショッピングしている姿がSNSで紹介されています。

RYKEYとYZERRのBeef

RYKEYと「BAD HOP」のYZERRがネットでBeefを繰り広げました。

事の発端はRYKEYがインスタライブにてYZERRの「Back Stage feat,Tiji Jojo」が「Marshmello x Roddy Ricch -Project Dreams」のパクリだと批判からです。

インスタライブ後にRYKEYの自宅前にはゴミが撒かれ、ポストには「BADHOPなめんなよ」と書かれた紙が投函されています。

ネットでは自作自演ではないかとの噂があり、紅蘭の赤ちゃんが使っているおむつやRYKEYがインスタでよく食べているお菓子のゴミではないかと言われています。

YZERRはこの批判に反応して「横浜に来たら相手してやる」と言い、RYKEYは「神戸に来たら許してやる」と話しています。

RYKEYは神戸から阿修羅MICらとインスタライブを行い、いつものようにガンガンに煽りました。

阿修羅MICYZERRに対して「曲で返せ」「HIPHOP的なBeefにしよう」と言い、ラッパーなら曲で返せとうまくまとめました。

RYKEYはバダサイとの音源をレコーディング済みですが、フリースタイルでYZERRに音源を出すことでまとまりました。

しかし、フリースタイルでYZERRをDisることはなく、直後にバダサイとの音源を発表し一部からは賞賛の声を得ました。

RYKEYが15人以上からリンチされた事件

クラブ帰りのRYKEYを武装した集団が襲った事件です。

1対15で闘い、ボコボコにされた後の様子を自らインスタライブで配信。

大きな衝撃を与えました。

ボコボコにされたことはもちろん、この騒動ではインスタライブ中にRYKEYした発言も大きな波紋を呼びました。

発言内容をまとめると

  • 「犯人は1%周り」(1%はANARCHYのレーベル)
  • なぜか関係ない唾奇に「俺の電話でないと〇すから」発言
  • BAD HOPに対し「アイドル」「ヤンキーもぐり」と発言
  • 「FEBBをやった奴らはNOTORIOUS KNZZだよ あのカス」と発言

イライラしてした発言とはいえ多くの敵を作りました。

RYKEYがANARCHYを殴った事件の真実

15人以上から集団リンチを受けた際、インスタライブでRYKEYは衝撃な発言を数多くしました。

事件の犯人をANARCHYが立ち上げたレーベル「1%あたりじゃね?」と勘繰り、発言。

その他にも過去に「ANARCHYをワンパンでシメた」という発言も。

もちろん何の関係もないANARCHYは怒りますよね。

漢a.k.a GAMIを通して二人が接触する場が設けられ、結局RYKEYはANARCHYにお仕置き(1発殴られたようです)されることになりました。

ANARCHYをワンパンでシメた」発言も、漢a.k.a GAMIいわく、勝ち負けの無い殴り合いがあったのは事実で、シメたかどうかについては明かされていません。

BAD HOPをDisについて

 

この投稿をInstagramで見る

 

ashura_mic(@ashura_mic)がシェアした投稿


RYKEYはBAD HOPをディスった後、すぐにインスタライブにて謝罪しました。

しかしこの謝罪にはHIPHOP的な政治が働いていたようで、謝罪の後もう一度Beefを起こしています。

RYKEYと仲がいいラッパー

 

この投稿をInstagramで見る

 

見てる景色に入り込め。

RYKEY MZEE Life Consultant(@___rykey___)がシェアした投稿 –

RYKEYと仲がいいラッパーは

RYKEYのお世話になっている先輩は

です。

特にSALUとは仲が良く、RYKEYが捕まった時には「Dear My Friend」という曲を作りました。

そして漢さんは唯一RYKEYの暴走を止める事ができる存在かもしれません。

RYKEYも「漢くん」と呼んで慕っており、関係の良さが伺えます。

RYKEYのおススメの音源

RYKEYの数ある音源の中から筆者おススメの音源を紹介します。

再生ボタンで視聴できます。

また、リンクはAppleMusicものです。

まとめ

紅蘭とRYKEYの関係やYZERRとのBeef、RYKEYの過去の揉め事と逮捕歴についてご紹介しました。

事実婚状態にあった紅蘭とRYKEYの間には娘が生まれていますが、現在は離婚しています。

入籍をしなかった理由は紅蘭の弟が亡くなったことで、紅蘭が草刈りの苗字を守りたかったからです。

RYKEY はYZERRとネットでBeefを行いましたが、阿修羅MICがうまくまとめました。

また、RYKEY はこれまでに3度の逮捕歴があり、最近では2019年7月に知人への暴行容疑で現行犯逮捕されています。

 

ABOUT ME
ラップ&CBD
ラップ&CBD
ラップ&CBD管理人。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA