まとめ記事

新宿のアウトローラッパー【漢 a.k.a GAMI】のオススメの音源[10選]スキミングなど

漢 a.k.a. GAMI(カン・エーケーエー・ガミ)は、東京都新宿育ちのラッパーです。

テレビ朝日の番組「フリースタイルダンジョン」の出演者としてお馴染みの彼ですが、ストリートのアウトローのリアルを歌う存在としてコアなファンからの強い支持を受けています。

同じく新宿を拠点に活動しているヒップホップグループ、MSC(エムエスシー)のリーダーでもあります。

ヒップホップレーベル「9SARI GROUP」の代表を務めるなど、様々な顔を持っている漢 a.k.a. GAMI。

今回は、そんな漢 a.k.a. GAMIのオススメの10曲を紹介していきます。

漢 a.k.a. GAMIのオススメ曲10選

 

この投稿をInstagramで見る

 

漢 a.k.a. GAMI(@kan_9sari)がシェアした投稿

紫煙 feat. MAKI the MAGIC


漢名義での2005年1月リリースのアルバム『導 〜みちしるべ〜』収録曲。

キエるマキュウのメンバーだった今は亡きMAKI the MAGICをフィーチャーした1曲です。

夜の新宿の裏側を歌いながら、そこでラッパーとして生き残ってきた漢 a.k.a. GAMIの気概が感じられる1曲です。

光と影の街


MC漢名義での2012年8月リリースのアルバム『MURDARATION』のオープニングトラックです。

ジャジーな落ち着いたビートの上で、新宿の光と影をラップします。

「アスファルトにうつ伏せ それともあぶく銭で遊ぶ幸せ」というリリックが新宿、ひいては東京の夜の儚さを実に上手く描写しています。

I’m a ¥ Plant


『MURDARATION』収録曲。

本当のストリートを知っている漢 a.k.a. GAMIだからこその凄みを感じるリリックです。

この曲でもみられる、「「タカ」くくれ じゃなきゃ「高」く付くぜ」のように、文章の頭で韻を踏む「頭韻」の多用は、漢 a.k.a. GAMIのラップスタイルの1つの大きな特徴と言えるでしょう。

スキミング


『MURDARATION』のラストを飾る1曲。

漢 a.k.a. GAMIの早口ラップが小気味良い曲です。

「スキミング」というのは、クレジットカードなどの情報を読み取って不正利用する犯罪のことです。

それと同じように、心の裏側を読み取ってもてあそぶ人のことを描写しているようです。

『光と影の街』とも共通するようなおしゃれなピアノのリフが都会の怖さを表しているようにも感じられます。

oh my way feat. HI-BULLET, DARTHREIDER, D.O


2014年9月リリースのEP 『9sari』のオープニングトラック。

フィーチャーされているHI-BULLETは、横浜のレゲエ・アーティスト、CORN HEADのヒップホップ側の人格です。

ラッパーのDARTHREIDERは9SARI GROUP内レーベル「BLACK SWAN」の代表を務めています。

D.O はヒップホップグループ「練マザファッカー」の元リーダーです。過去にはお笑いコンビ、ダウンタウン司会のTBSのバラエティー番組「リンカーン」への出演でも話題になりました。

my money long


『9sari』収録曲。

「金儲け」に関する歌です。

ドラッグなどを売り捌くいわゆる「売人」と自分とをある意味では対比的に描きながら、ラッパーを「言葉のマジシャン」だと表現します。

ただ漫然と音楽をやるだけではなく、それでお金を稼ぐことの大切さを語った曲です。

the first and the last diss song feat. TABOO1, PRIMAL, 少佐, DOGMA, MASTER


『9sari』収録曲。

ラッパーたちが、9SARI GROUPの前の社長を次から次へとディスる曲です。

事前にアナウンスされた曲名「LET’S BEEF」から変更されてリリースされました。

「BEEF」とは、ヒップホップ用語で「喧嘩、抗争」という意味です。

shomei


『9sari』収録曲。

様々なラップのスタイルを肯定しながら、9SARIGROUPの文字通り鎖のような絆についても語られます。

また、スキルを磨くのがラッパーの宿命である、遊びから本気でラッパーになろうと思ったんだ、と語ります。

オリエンタルなバックトラックのリフレインがノスタルジックで、少し胸がキュンとする曲ですね。

ワルノリデキマッテル[Track by LORD8ERZ]


2018年2月リリースのアルバム『ヒップホップ・ドリーム』収録曲。

アンダーグラウンドな香りがプンプンする凶悪な曲です。

ミュージックビデオには漢 a.k.a. GAMIと共に「フリースタイルダンジョン」の審査員を務めているKEN THE 390も出演しています。

燃やされちゃってますが……。

漢 a.k.a. GAMIの代表曲で、フリースタイルバトルのビートとしてもよく使われる曲です。
ミュージックビデオも面白いのでぜひ見てみてください!

ヒップホップ・ドリーム


『ヒップホップ・ドリーム』のタイトルトラックです。

漢 a.k.a. GAMIの少年時代から、夢をかなえるまでの過程が描かれています。

バウンスと呼ばれる、ハネたリズムが特徴的で、エコーの利いたドリーミーなトラックですね。

漢 a.k.a. GAMIと他のアーティストとのコラボ曲

漢 a.k.a. GAMIがコラボした楽曲をご紹介します。

一網打尽 REMIX feat. NORIKIYO, SHINGO★西成, 漢 / 韻踏合組合


大阪府を拠点に活動するヒップホップグループ、韻踏合組合の代表曲です。

とても有名な曲ですが、東京のクルーである漢 a.k.a. GAMIが参加しているのが、東西の雄のコラボといった趣があり、アガりますね。

漢もキレキレのラップを披露してくれています。

韻踏合組合には、「フリースタイルダンジョン」で共演しているラッパーのERONEも所属していますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

新宿アウトローのリアルを歌う漢 a.k.a. GAMIの曲を、あなたもぜひ聴いてみてくださいね。

ABOUT ME
ラップ&CBD
ラップ&CBD
ラップ&CBD管理人。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA