まとめ記事

【Rin音】プロフィールや経歴・読み方・彼女などまとめ

新世代のラッパーとして注目を集めているRin音のプロフィールや経歴・読み方・彼女を中心に紹介します。

Rin音のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rin音(@rin_ne.na)がシェアした投稿

アーティスト名Rin音
本名自称:版地 繋(パンチライン)
出身福岡県宗像市
生年月日1998年9月16日
SNSTwitter / Instagram

Rin音の読み方

Rin音の読み方は「りんね」です。

Rin音に彼女は?

Rin音はTwitterの質問箱の投稿で

「Do you have same girlfriend?」

と、質問された際に

1人もいないんで、本気でぶん殴ってもいいですか。
ついでにいい人探して来てもらってもいいですか?

と答えています。

現在は分かりませんが、当時は確実にいませんでした。

Rin音の経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

仲良しブラザーズ

(クボタカイ)(@_kubotakai_)がシェアした投稿 –

音楽を始めたキッカケ

Rin音は小学生時代から父親の影響で「RIP SLYME」や「BUMP OF CHIKEN」などを聞いて育ちます。

Rin音の中毒性のあるラップは「RIP SLYME」の影響を特に受けています。

ラップを始めた当初は「大和サイファー」に参加しており、Rin音の原点です。

1st.ep「flip drop」リリース

2020年に1st.EP「flip drop」をリリース。

このEPには名曲「sleepy wonder」が収録されています。

また6月には1stアルバム「swipe sheep」をリリース。

着実に人気ラッパーへの道を歩んでいます。

有名になったキッカケは【snow jam】

Rin音は18歳から楽曲制作を始めます。

近年の日本語ラップシーンを見るとスタートこそ遅めですが、戦極MCバトルの九州予選や葉隠MC BATTLEに出場し知名度を高めていきます。

MCバトルの勝者はライブ出来る権利を獲得でき、Rin音も楽曲を本格的に制作を開始。

楽曲制作は楽しくなりハマっていきます。

そんな中2020年2月19日にリリースした「snow jam」が大ヒット!各音楽配信サービスのHIP HOPチャートで軒並み1位を獲得。

YouTube再生回数も400万再生目前です。

Rin音と仲がいい人物


Rin音と仲がいい人物は「クボタカイ」や「kojikoji」「空音」「ICARUS」と仲がいいです。

特に同郷の「クボタカイ」とは仲がよく、同時期に音楽を始めたお互いを高め合う親友同士です。

トラックメーカーはクボタカイに紹介された事も。

TwitterなどSNSでも互いの名前がよく出てくる本当にいいコンビです。

Rin音のオススメの音源

sleepy wonder

哀愁漂うどこか悲しいけど落ち着く1曲。

消えた3㎝手前のyell
思い残したカセットテープ
再生ボタンに冷え切った手
嗚呼sleepy wonder
昭和
あゝ昭和

Hookにあるように昭和の昔ながらの良さを感じつつ、現代の良さも感じるリリックが共感できますね。

snow jam

TicTokがキッカケで10代20代に爆発的に広がっていった1曲。

若い男女から圧倒的な共感を得ています。

みんなが共感出来る日常描写や現代的なリリックは天才的です。

Cherry Blossom

春に訪れる出会いと別れをテーマに制作された1曲。

何気ない学生の日常ですが、思い出すと胸をキュッと締め付けるリリックがいいですね。

「校則破りは必死でマジ バレては愚痴って本当おかしいよ」や「話し言葉で手紙を書いている」のリリックは分かりやすく共感できます。

Summer Film’s feat. クボタカイ, 空音

3人の個性がMIXした夏に聞きたい名曲です。

好青年のクボタカイ、意気地なしのRin音、イケイケの空音でそれぞれの性格が分かります。

新世代として注目される3人が集まって制作されたこの曲で、夏が嫌いな人も好きになります。

Rin音のバースでは、夏祭りに気になる女の子を誘いたい意気地なしの男についてラップしています。

Rin音の評判

ABOUT ME
ラップ&CBD
ラップ&CBD
ラップ&CBD管理人。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA