N

【NENE】プロフィールや経歴・彼氏・まとめ

NENEのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

NENE(@iamrealnene)がシェアした投稿

MCネームNENE(ネネ)
旧MCネームSOPHIEE(ソフィー)
本名加藤あかね
生年月日1994年6月21日
出身東京都品川区
オフィシャルサイトhttps://yurufuwagang.com/index.html
SNSTwitter / Instagram

名前の由来

家族から愛称で呼ばれていたネネを、MCネームに付けています。

最初のMCネームはSOPHIEEでしたが、ソロアルバムを制作中、素の自分として書いていることが多かったそうです。

自分を表現していこうとソロアルバム制作をきっかけに、MCネームをNENEに改名しています。

彼氏

 

この投稿をInstagramで見る

 

NENE(@iamrealnene)がシェアした投稿

ゆるふわギャングのメンバーであるラッパーのRyugo Ishidaが彼氏です。

2016年6月に、渋谷のSocial Club TokyoでライブをしていたRyugoに出会い、ゆるふわギャングが結成された頃から交際が始まります。

外見がタイプだったとこもあり、ライブで見た奇抜なリリックに、脱力感のあるフロウが、NENEは誰もやってない新しいスタイルだと好感を持ちます。

ライブを見て惹かれたその日のうちに、曲を一緒に作ろうと声を掛け、1ヶ月後には2人で曲を作り出し、半年後には交際し4年ほど付き合っています。

結婚

以前にKANDYTOWNのDony Joint(ドニージョイント)と結婚しており、子供もいたという噂が、事実無根だったようです。

Instagramでこの噂について完璧に否定します。

家族

両親は中学生の時に離婚し、母親の元、兄弟3人で暮らします。

両親は仲が悪くてケンカが絶えず、NENEは抵抗もできず、無気力だった時期もあったほどです。

兄は地元で有名なギャングスターで、悪いことは兄から教わり、親からは怒られてばっかりです。

妹はとても真面目で勉強できる子で、NENEは嫉妬していたのかもしれませんが、自分は毎日やりたいことがなく取り柄がなかったので、気が合う兄と遊び、悪いことばかり覚えていきます。

つまらない毎日だと思っていたようですが、自分はスーパースターになってやるぞと考え、兄弟には負けない自信だけは持っていました。

ファッション

 

この投稿をInstagramで見る

 

NENE(@iamrealnene)がシェアした投稿

日本だけではなく海外から注目が集まり、New York Timesの”T Magazine”に扱われたり、Beats by Dreやagnès b.(アニエス・ベー)とコラボし、雑誌やブランドのモデルとして器用されます。

性格

頑固な性格で、自分でやると決めた事はやらないと気が済まない性格です。

海外に行ったのも自分で決めて1人で旅立ったようです。

相方のRyugoも最初は自分から声をかけた事で知り合っているので、1人で行動できるタイプですかね。

NENEの過去・経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

NENE(@iamrealnene)がシェアした投稿

中学時代

中学から夜遊びしたり、バイトしたり興味がある事は色々やります。

中学2年の頃は、アルバイトをしたい為にコネを使って、兄の友達が経営しているピザ屋に、年齢を偽ってアルバイトを始めます。

中学3年の頃には、バイト先の先輩に六本木へ遊びに連れて行ってもらった事がきっかけで、クラブに行くようになります。

クラブへ出入りし、アメリカのカルチャーに憧れを持っていましたし、兄が地元でもギャングスタだったで、身近にあったドラッグを経験します

ドラッグを覚えたNENEは、頭おかしくなった時期もあったとか。

高校時代

興味を持っていた海外に行く事を決心し、中学生の頃から貯金していたお金で、高校1年の時に高校にも行かず海外旅行へ出発します。

海外に行く場所を決めたのは、世界旅行の本で目閉じてページをめくって、止めたページで決め、その時スペインになり2週間行きます。

高校の選択授業ではスペイン語を選択。

自分で勉強できるコースがあり勉強していましたが、スペインでは言葉が通じず、英語も全く通じなく、辛い思いをします。

スペイン人は意地悪で、英語で話してもスペイン語で返されていたようです。スペインに来たんならスペイン語で話せよみたいな風潮で、冷たく足らわれます。

スペインにいる間は、スペイン語の本を買って勉強して、話せるようになります。

帰ってきてからは、高校よりも海外に行った方が面白いし、遊び友達からは「ラップやってみれば?」と言われ面白くなり、2年生の時に高校を辞めます。

学校の友達や先生には、突然辞めてびっくりさせてしまったとか。

親にも辞めることを話すと、いつものことだから聞かなくてもわかってるからと、「はい、わかりました」と二つ返事だけだったそうです。

その後はニューヨークへ行き、アメリカの文化に触れて影響を受け、

HIPHOPは特に好きで、自伝映画になったアメリカのラッパー、Notorious B.I.G.の映画は衝撃を受け、今でも大好きな映画です。

HIPHOPとの出会い

ABOUT ME
ラップ&CBD
ラップ&CBD管理人。