ラッパー紹介

【HALCALI(ハルカリ)】ユカリ&ハルカのプロフィールや経歴・現在まとめ

今では伝説のフィメール2MCユニット「HALCALI」。

そんな二人の軌跡や現在の活動をまとめました。

HALCALIのプロフィール

HALCALIは二人組のヒップホップユニットです。

ハルカとユカリのプロフィールを紹介します。

HALCA

 

この投稿をInstagramで見る

 

HALCA ハルカ(@halca_)がシェアした投稿

芸名HALCA
誕生日1988年4月21日
血液型B型
身長162cm
SNSInstagram
現在カフェ経営者→HALCAFE

YUCALI

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yucali(@yucali_halcali)がシェアした投稿

芸名YUCALI
誕生日1987年7月18日
血液型B型
身長159cm
SNSInstagram

 

名前の由来

HALCALI(ハルカリ)は女性ラッパーユニットです。

ユニット名の由来はHALCA(ハルカ)とYUCALI(ユカリ)の名前を組み合わせて出来ました。

彼氏

YUCALIはすでに結婚しています。

HALCAは現時点では、独身です。

彼氏の存在については、何も情報がありません。

2013年以降、音楽活動から遠のいてからは、カフェの経営や写真家として活動中で、とても忙しい生活を送っているので恋愛どころではないのかもしれませんね。

結婚

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yucali(@yucali_halcali)がシェアした投稿

前述の通り、HALCAは未婚です。

YUCALIは、2015年の春にアートディレクターの小杉幸一と結婚し、2018年6月には、女児を出産しています。

家族

HALACAの実家は精肉店を営んでおり、祖父母の時代から続いています。

YUKALIの実家は洋菓子店を営んでいます。

2010年3月、祖父母が結婚50周年の金婚式という事でプレゼントで、祖父母と一緒にハワイ旅行へ行っています。

YUCALIがどのくらい負担したのかは気になるところですが、祖父母に海外旅行をプレゼントするとは、家族関係の良好さがうかがえますね。

HALCALIは2013年に表立った音楽活動から遠のきそれぞれの道を歩みますが、HALCAは、カフェ経営。

YUCALIはケータリングプランナーと、両名とも飲食業界に進んだのは実家の影響が大きいのかもしれませんね。

ファッション

 

この投稿をInstagramで見る

 

HALCA ハルカ(@halca_)がシェアした投稿


HALCALIは、両名ともFRED PERRYを愛用しています。

2010年札幌雪祭りでライブを行った際に、FREDPERRYのダウンジャケットをブログで紹介しています。

個人別には、HALCAはフラボア(FRABOIS)を愛用しているようで、ワンピースやカーディガンをオーダーしている事をブログで語っています。

ユカリは「yuge(ユージュ)」というブランドの服を「デザインが可愛いから」という理由で愛用している事をブログで紹介しています。

「JILLE」というファッション雑誌にコーディネートした。とってもおしゃれな二人なので、ファッション雑誌も注目していました。

HALCAは2018年5月ごろに、チャームポイントであったロングヘアーに別れを告げ、ショートヘアーに転身。

その背景には「病気などが原因で、髪の毛に悩みを抱えている子供たちの為に、ウィッグ製作・提供をしているNPO法人 JPAN HAIR DONATION & CHARITYに寄付します」と自身の31センチほどカットした髪の毛を、寄付する事をSNSで報告しています。

性格

HALCAはとても人間関係を大事にする性格です。

知り合いから花見に誘われた時など、自分の予定が詰まっているにも関わらず、「わずか10分のみでも参加」するなど、出来る限り人間関係を大事にしているようすがうかがえます。

YUCALIは若者代表と言わんばかりのファッションと言動とは裏腹に「新曲はできるだけ丁寧に歌う」などと発言しており、歌に対する真摯な姿勢が見て取れます。

また、HALCAもその言葉に感慨を受け丁寧に歌う事を心がけていると、ブログで書き綴っています。

曲調を、「ゆるい感じのラップ」などと表現されますが、二人とも普段から多くの人に「ゆるい」と言われる事から、性格がそのまま歌に表現されていると語っていました。

趣味

YUCALIの趣味はドライブです。

とにかく運転するのが好きで、車も洗車したりと大事にしていた事がうかがえます。

東京に住んでいて、車は必要ない生活なのにあえて車でスタジオ入りするなど、運転好きをインタビューで全面的にアピールしていました。

YUKALIは、ハタチ前後くらいから「健康」に気を使っており、毎日「納豆」を食べていたそうです。

若いころから健康に気を使うとは、意識が高い事がうかがえます。

HALCAは、寝る事が趣味で、「丸一日寝ていいよ」と言われたらいくらでも寝る事が出来ると、語っていました。

その趣味を公開したのがハタチ前後の時の話ですから、今ではどのように考えが変わったのか聞いてみたいですね。

また、水泳にもはまっており「競泳水着を着用して、週一回3時間ほど泳いでいた」と語っています。

HALCALIの過去・経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

HALCA ハルカ(@halca_)がシェアした投稿

HIP HOPとの出会い

HALCAとYUCALIは二人とも東京都目黒区の出身で、小学生の頃から都内の同じダンススクールに通っていました。

「RAVE 2001 小学生大会」に二人で出場し、優勝します。

それから二人の音楽活動は始まっていきます。

ラップを始めたきっかけ

2002年に、RIP SLYMEのDJ FUMIYAとRYO-ZがO.T.F (オシャレトラックファクトリー)という名でオーディションを開催。

そこで、当時中学生だったHALCAとYUCALIが優勝。

そして、翌2003年1月にO.T.Fのプロデュースの元、HALCALIとしてデビューを果たしました。

ラッパーとしての経歴

2003年のデビューから聞いていると踊りたくなってくる曲調と、かわいらしい歌声、更に若者(特に女性)の心に刺さるリリックで主に10代からの人気を集め続けます。

順調に成長を続けたHALCALIは、2007年からさらにライブ活動を活性化させ、フランスのパリ、アメリカのNY、シカゴなどの海外でのライブも積極的に行うようになります。

YUCALIは、音楽だけでなく、ジャニーズJr.のkinkikidがMCを務める深夜人気音楽バラエティ番組の「堂本兄弟」に2005年1月から2011年4月までの間、レギュラー出演しています。

HALCAも遅ればせながら、2011年1月から2011年4月までレギュラー出演しており、HALCALIとして出演していました。

2012年5月にHALCALIの最後となる「ハルカリノオカワリ」をリリース。

2012年いっぱいで、レーベルや所属事務所と契約解除したことをきっかけに、各人で興味があった分野の活動に特化を始め、表立った音楽活動はしなくなりました。

デビュー曲


2003年1月8日O.T.F プロデュースのもと、デビュー曲となる「タンデム」をリリースしました。

O.T.F オーディション優勝後、RIP SLYMEの無料武道館ライブに二人で観客として参加していたHALCALIは、メンバーの呼びかけからステージに上がり急遽タンデムを披露しました。

2003年9月には、ファーストアルバムとなる「HALCALIベーコン」をリリースします。

O,T,Fを初めとする多数のプロデューサーを迎え、その人気はすさまじく新人としては異例のヒットを記録しました。

これまでに17枚のシングルと、7枚のアルバムをリリースしています。

ちなみにデビュー当時は二人は中学生。
アイドル並みのスピードですよね。

ラップスタイル

デビュー当初の10代から「脱力ラップ」と称される「ゆるい感じ」はあえて売りとして行っており、そのゆるさとオシャレなネイルアートやファッションで、10代を中心に支持を集めます。

小学生の頃から一緒に習っていたというダンスに加え、かわいらしく、元気を与えてくれる歌声が多くの若者の心に突き刺さる独特なスタイルとなっていました。

HALCALIは10代の頃は、シニカルでキュートな目線からリリックを生み出していたが、20代になり、年齢と経験を重ねる事でラブソングを自然な形で表現する事ができるようになります。

数多く生み出されたMVは、凝った物が多く、とてもユニークな印象が残る作品となっており、楽しそうに踊りながら歌っている2人の姿から目が離せなくなったファンは大勢います。

所属しているレーベルやチームなど

HALCALIは2003〜2005年まで「FLME (FOR LIFE MUSIC ENTERTAINMENT)」所属していました。

FLMEとの契約を解除後、「エピックレコード」に移転し2005〜2012年まで活動しました。。

2012年で、レーベルや所属事務所との契約を解除し、それ以降は、表立っての音楽活動は行わず、それぞれの道に進みます。

仲の良いアーティスト

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yucali(@yucali_halcali)がシェアした投稿


ヒップホップグループであるスチャダラパーと、2010年にフィーチャリングした際に交流が生まれ、その中でもMCのBoseとは、オフィシャルブログの中でも一緒に写真を撮ったりなど、仲のいい様子が紹介されていました。

また、芸能界の大物、半沢直樹でおなじみの堺雅人とも交流があり、つながりは2008年に放映された堺雅人主演の「ジャージの二人」の主題歌にHALCALIの「伝説の2人」が使われた事がきっかけのようです。

堺雅人の自宅で、一緒にもつ鍋・手巻き寿司を食べた事もあり、楽しかった事をオフィシャルブログでつづっています。

他にも、元チャットモンチーの福岡晃子とも、2008年の年末大イベントのカウントダウンジャパンで一緒になった事がきっかけで親交があり、女子会を開いた様子などをブログで公開しています。

女優の村川絵梨は、YUCALIの高校時代からの親友とブログで紹介されています。

村川絵梨といえば、2008年に放映されたドラマ、ルーキーズの美人マネージャー八木塔子役を演じた事で話題を呼びましたね。

2010年、音楽バラエティ番組の堂本兄弟に出演し、友達同士で共演を果たしたことを、YUKALIはブログで報告していました。

おすすめの音源


HALCALIを代表する人気曲と言えば「今夜はブギーバック」です。

原曲は「小沢健二にスチャダラパーのフィーチャリング」した曲でしたが、ヒップホップバンドのTOKYO No.1 SOUL SETとコラボし、原曲よりもテンポを上げた作品として生まれ変わらせています。

日産「キューブ」のCMソングに使用され、多くの人に知れ渡る人気曲になりました。


次に代表する人気曲は「今日の私はキゲンがいい」です。

上野樹里が出演した通販サイト「E hyphen world gallery」のCMに使われ、CMを見たファンから「歌手や、曲名」などについて、問い合わせが殺到。

急遽着うたによる配信が決定し、更に配信が好調という事から予定していなかったCDの発売が決まるなど、伝説的な経緯を持った歌になります。

ちなみに「今日の私はキゲンがいい それはあんたとはカンケイない 新しい服着てるから」という特に女性の心に共感の嵐を生んだ歌詞は、当時、話題を呼んだジョージアのCMソング「明日があるさ」を手掛けたCMプランナーの福里真一が書きました。


そして、最後におススメする音源は、「Long Kiss Good Bye」です。

国民的人気アニメ「NARUTO」の主題歌に使われたこともあり、若い女性世代だけでなく、男性陣にも注目されるきっかけとなった一曲になっています。

ちょっとツンデレな女の子の恋心をつづったリリックになっており、多くの共感と感動を呼びました。

ABOUT ME
ラップ&CBD
ラップ&CBD
ラップ&CBD管理人。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA