ラッパー紹介

【空音(そらね)】ラッパーのプロフィールや過去・経歴を紹介!kojikojiや唾奇との関係は?オススメの音源も

2019年以降凄まじい勢いでファンを獲得している空音。

kojikojiBASIとの楽曲で知った人も多いのではないでしょうか。

日本語ラップの「00年代」と言われる世代ではトップクラスの実力を誇る空音。

今回はそんな空音の

  • プロフィール
  • 過去・経歴
  • 唾奇やkojikojiとの関係
  • オススメの音源
  • 評判

を紹介します。

空音のプロフィール

MCネーム空音(そらね)
生年月日2001年
出身兵庫県尼崎市
レーベルSORANE
SNSTwitterInstagram

出場した第14回高校生ラップ選手権では1回戦敗退。

その後もMCバトルには精力的に参加しているようでした。

バトルでは唾奇が好きだということが伝わりました。

ラップを始めたきっかけ

空音がラップに初めて触れたのはKREVAだったそうです。

親に教えてもらったKREVAのリリックにくらったとバトルでラップしていました。

ラップのこだわり

空音のラップはリリックに拘っていることが伝わります。

聞き流されてBGMになっている音楽ではなく「口ずさみたくなる音楽」を作りたいと語っています。

大ヒットしている「Hug」や「相棒」も良いですが、空音自身は

表面的に伸びてる曲だけで俺っていう人間を理解して欲しくないしね

生身な俺はいつでもちゃんとここにいる

とツイートし、「Day to die」「1 am」「Love ya all」を紹介しています。

空音の過去・経歴


空音は小学2年生から高校2年生までダンスを習っていました。

ダンスではUSのHIP HOPと触れ合います。

ダンスと軽音部で培ったリズム感は空音の武器となっていますね。

その後父親に教えてもらった「KREVA」がきっかけで曲を作りたいと思い始めます。

高校2年生の夏にはサイファーを主宰し、どんどんHIP HOPの世界にハマっていきました。

高校生ラップ選手権

2018年開催の第14回高校生ラップ選手権に参加した空音。

一回戦で藤Koosと対戦し敗退します。

ラップを本格的に始めて間もない時期でしたが一回戦第一試合の大役で大きなインパクトを残しました。

2019年の大躍進

 

この投稿をInstagramで見る

 

60MAG (SIXTYMAGAZINE)(@sixtymagazine_60)がシェアした投稿


高校生ラップ選手権の1年後の2019年に空音は大ブレイクしました。

アルバムを二枚発表、ライブにも引っ張りだこで一躍人気ラッパーとなります。

BASIやkojikojiとのコラボが大ヒットした事もありますが、空音のリリックに共感するリスナーが多い印象です。

2020年も継続して大躍進していて、「クリープハイプ」の「Busu」のRemixや客演として呼ばれることが増えています。

空音と唾奇

 

この投稿をInstagramで見る

 

たける(@take2717)がシェアした投稿


空音が唾奇のことが大好きなの本当に伝わってきます。

高校生ラップ選手権での「All Green」やMCバトルでのサンプリング。

極め付けは「Zion.T」の「No Make Up」をサンプリングした楽曲です。

唾奇はHANGと「ame」で、空音は「Fireworks」という音源でビートを使っています。

2人で曲を作る日も近いかもしれません。

空音とkojikoji

 

この投稿をInstagramで見る

 

kojikoji(@kojikoji__i2)がシェアした投稿


空音とkojikojiのコンビを「空こじ」と呼びます。

2人は色々な音源で共演しています。

  • cocoa feat kojikoji
  • iCE KiD – Don’t stop trying feat.空音, kojikoji, Tio
  • 空音 / Hug feat.kojikoji

是非お聞きください。

空音のオススメの音源

バトルではそこそこの評判だった空音ですが、音源の評判はすごく良いようです。

空音の音源で筆者がオススメしたいのは以下の曲です。

  1. Boi in luv(feat.NeVGrN)
  2. planet tree
  3. Fireworks

Boi in luv(feat.NeVGrN)

心地いいFlowに優しいリリックが染みる1曲です。

リリースライブでの映像は感動するので是非ご覧ください。

planet tree

Chillなビートに空音のFlowが合わさって聞くだけで落ち着きます。

1日の最後に聞くとよくぬむれそうです。

Fireworks

唾奇×HANGと罰当もRemixしたZion.Tのビートに空音も乗っています。

「ame」や「was good day」が好きな人は絶対に気に入る一曲です。

空音は空音の乗り方でオリジナルなので同じビートで複数の楽しみ方ができます。

空音の評価

ABOUT ME
ラップ&CBD
ラップ&CBD
ラップ&CBD管理人。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA